TAG

学力向上

学力向上のため始業時間を遅らす学校続出、しかし問題点山積み

アメリカの小児科学会が、一昨年、国内の中学・高等学校に対しスクールの始業時間を8時半より早くにスタートしないよう呼びかけました。それにより、始業時間を遅らせる学校がでて来ているようです。 学会の理論は、10代のこどもたちの理想的な睡眠時間は、8.5時間から9.5時間必要であり、想定される就寝時間から考えると8時半まえの始業では睡眠時間が十分確保されないということなのです。 アメリカの始業時間の現状 […]